生後0ヶ月赤ちゃんに便利なお世話グッズ

生後0ヶ月赤ちゃんのお世話で便利なもの、あったら助かるアイテムを紹介します。機能性がよくて、家庭で購入しやすい商品を選びました。

新生児のお世話は、赤ちゃんを抱っこして片手が塞がれてしまうことが多いので、家庭での使いやすさを重視して選びました。

madonna「ベビーローション」

ベビーローション

madonnaのベビーローションは新生児から安心して、赤ちゃんの肌に使用できる保湿ローションです。

madonnaのベビーローションの良いところは、ママの手のひらに取った時にべたつかないところ。そのまま手のひらに伸ばして、赤ちゃんの肌に乗せても不快感がありません。赤ちゃんの肌では伸びがよいので少量で済みます。

妊娠線ケアや妊婦のお茶でも長い実績のあるメーカーなので、ローションの中身も天然の馬油や桃の葉エキス・オーガニックシアバタ-など、敏感な肌を労わる成分が主体です。

ママにとってお勧めしたい点は2つあります。1つめは、度重なる授乳で傷ついた乳頭に塗れば、痛みやすい部分を保護してくれます。

もう1つは明るいオレンジ色のボトルが、昼夜を問わない育児で疲れているママの気分を軽くしてくれます。赤ちゃん用のローションでビタミンカラーのボトルは、ありそうでないのでお勧めです。

(楽天)
丸madonna ベビーローション


ピジョン「新生児用爪切りハサミ」

新生児用爪切り

新生児の爪は、とても薄くてやわらかい特徴があります。大人の爪切りでは、やわらかい肌まで挟んでしまったり、爪を痛めてしまうので新生児専用の爪切りが安全です。

ピジョンの新生児用の爪切りハサミは、ママが指を通しやすいサイズの持ち手なのに、爪を切る刃の部分は赤ちゃんの爪に合わせて、小さく丸みをつけています。

カチッとはまるハサミカバーもついているので、使用しない時はカバーをつけるだけです。

(楽天)
丸ピジョン 新生児用爪切り
(Amazon)
丸ピジョン 新生児用爪切り空


ジェルトロン「ベビーまくら」

ベビーまくら

ママにとっては授乳がメインなので忘れがちですが、新生児のうちは起きている時間よりもねんねの時間のほうが長いので、赤ちゃんにとって睡眠環境はとても大切です。

赤ちゃんの頭部はまだ柔らかいので、ねんねで後頭部の形が変わってしまうことも多々あります。そのため、新生児にドーナツまくらを使用して、後頭部がぺたんこにならないように気を付けます。

ジェルトロンのベビー枕は、ドーナツ枕と同じようにパイル生地のカバーに包まれていますが、中身は大人の低反発まくら顔負けの素材が使用されています。

ジェルトロンの枕の中身は、宇宙船内用の衝撃緩衛材の開発から生まれた、弾力に富んで通気性のある低反発のような素材です。通気性があるのでダニの発生も予防しています。

何度も授乳で枕から離れる赤ちゃんが、ねんねする度に頭にフィットできるように、縦横斜めのどこ方向にも伸びる素材です。

ここまで新生児の頭部と睡眠に気を配って作られた枕せすが、自宅で簡単に丸洗いできるので、汗やミルク汚れも大丈夫です。

(楽天)
丸ジェルトロン ベビーまくら
(Amazon)
丸ジェルトロン ベビーまくら空


スキナベーブ沐浴剤

スキナベーブ沐浴剤

スキナベーブは新生児の沐浴で、入浴剤代わりにお湯に入れて使用します。赤ちゃんの肌を保護しながら、洗うことができます。泡立てたり、洗うたびに手に取る必要がありません。

沐浴は泡になって出てくるポンプタイプも人気ですが、湯冷めしないように湯をかけながら洗うと、泡タイプはすぐに流れてしまいます。沐浴に初めて挑戦するパパやママには、湯に溶かして使用するスキナベーブがおすすめです。

湯上りは洗い流す必要がありません。片手で赤ちゃんを支えながら沐浴させるのは、意外と重労働なので、ママ1人で沐浴する時も安心です。

(楽天)
丸スキナベーブ 沐浴剤
(Amazon)
丸スキナベーブ 沐浴剤空


HannaHula(ハンナフラ)授乳クッション

授乳クッション

新生児の授乳は、体が安定していない赤ちゃんを支え続けると、赤ちゃんがどんなに軽くても腕が痛くなります。

HnnaHulaの授乳クッションは、I型のクッションを自分でU型にして自由に形を整えて使います。特に厚みがあるので、横抱きに使用すると新生児を高い位置でキープできます。

身長の高いママや、赤ちゃんの授乳で前かがみになりがちなママには、少し厚みがあってしっかりしているHannaFulaの授乳クッションが役立ちます。カバーは明るい花柄などで、取り外して家庭の洗濯機でネット洗いできます。

(楽天)
丸HannaHula 授乳クッション