おすわり

お座りはいつから?

赤ちゃんのお座りの時期はそれぞれですが、大体の目安は生後6~7ヶ月です。背筋が伸びて1人でバランス良く座るのは9ヶ月頃になります。

お座りは寝返りに次いで見られる成長の目安です。お座りができるということは腰やおしりの発達が進んだ証拠です。お座りは腰に負担がかかるので、腰の骨や筋肉が成長しないとバランス良く座れません。

お座りしない赤ちゃん

赤ちゃんの成長過程で、お座りを始める時期は人それぞれです。大まかに生後6ヶ月頃からが、お座りを始める時期の目安と言われていますが個人差はあります。

赤ちゃんのお座り開始が遅かったり、お座りを嫌がる時は何らかの理由があります。お座りの練習に気を取られるのではなく、お座りをしない理由を考えてみましょう。

お座り補助グッズ

赤ちゃんのお座りには赤ちゃん向けにつくられた補助アイテムが沢山あります。赤ちゃんに必要なものを見極めて、お座り補助グッズでお座りが安全で快適にできるようにしてあげましょう。



関連育児ページ

おすわり