トラブル

トラブル

トキソイドワクチンとは

トキソイドワクチンとは、病気の原因となる細菌が生産する毒素を取り出して、免疫は残した状態のワクチンです。トキソイドワクチンを生成するためには、毒素をホルマリンなどで処理します。 トキソイドは別名を「類毒素(るいどくそ)」と呼びます。日本で...
トラブル

ママが受けたい予防接種

赤ちゃんの予防接種ばかりに目がいってしまいますが、ママにも受けてほしい予防接種があります。特に赤ちゃんといつも一緒にいるママは、1番健康に気をつけてほしい存在です。 日本では予防接種と聞けば「子どものうちに沢山受けるもの」という印象が強い...
トラブル

予防接種の受け方

赤ちゃんの生後1ヶ月検診が終わったら、そろそろ予防接種について関心を持ちます。予防接種はワクチンや、流行によって接種の順番が前後するので、みんなが一緒のスケジュールにはなりません。そのため、各家庭で予防接種について知識を深めることが必要です...
ads
トラブル

予防接種は受けるべき?

予防接種は、重症化しやすい病気や、治療が困難な病気を未然に予防する目的があります。でも、予防接種をしたから全ての病気にかからないと確定するわけでもありません。 予防接種のなかには、生ワクチンといって、あえて毒性を弱めた状態のウイルスを体に...
トラブル

予防接種Q&A(準備編)

予防接種では、赤ちゃんにとって初めてのワクチンや集団接種を経験します。予防接種はママが納得して、安心して申し込んでください。 予防接種は、乳幼児期に集中しているので、ママも自分の経験を思い出せないものです。そのため、赤ちゃんの予防接種に関...
トラブル

予防接種Q&A(当日編)

予防接種当日は、集団接種の場合はスムーズに流れないと長時間待たされることになります。そうならないためには、ママ達がどのように予防接種を受けるのか理解することが必要です。 任意接種では、病院によっては時間が定められていたり、予約が必要です。...
トラブル

生ワクチンと不活性化ワクチン

予防接種のワクチンは3種類 予防接種のワクチンは、大きく分けて3種類あります。生ワクチン(なまわくちん)と不活性化ワクチン(ふかっせいかわくちん)、トキソイドです。 赤ちゃんの予防接種では生ワクチンと不活性化ワクチンを多く見かけます。それ...
トラブル

春から始める布団ダニ対策

春はダニが活発化 ダニは1年中活動していますが、ダニが増殖しやすい季節といえば梅雨や夏のイメージがあります。実際は春からダニは活動しています。 春になって「ポカポカして動きやすい季節になった」と思ったら、植物も盛んに成長し始めます。同じよ...
トラブル

小児科に行く前の症状チェック

赤ちゃんが体調を崩している時は、病院で慌てないように簡単なチェックをしながら通院してください。 病気の赤ちゃんの治療方法は、体温だけが判断材料ではありません。便の様子や授乳の有無でも変わります。 赤ちゃんにとって適切な治療が行われるよう...
トラブル

MR(麻疹と風疹)をやさしく解説

MRとは麻疹(はしか)・風疹(ふうしん)ワクチンのことです。麻疹は英語で「measles」、風疹は「rubella」と書くので頭文字をとって「MR」と呼ばれています。麻疹も風疹も感染力があるのに確実な特効薬がありません。MRの予防接種や病気...