病気

トラブル

初めての熱性けいれん

赤ちゃんは高熱から、熱性けいれんを引き起こすことがあります。「ひきつけ」とも呼ばれ、けいれんしたことを「ひきつけた」と言う人もいます。熱性けいれんの症状を初めて目のあたりにしたママは、驚いて焦りがちです。熱性けいれんの主な症状と、ママに求め...
トラブル

赤ちゃん(1歳未満)の発熱、高熱

赤ちゃんは大人よりも体温が高めなので、37度でも元気にしていることも見られます。でも、赤ちゃんはママからの免疫を受け継いでいるとはいえ、高熱で失われる水分と体力に対抗できる体は出来上がっていないのが現実です。 1歳未満の赤ちゃんの高熱を放...
育児用語辞典

とびひ e-育児

とびひとは、強い痒みと細菌を含む水泡を伴います。傷口から感染するので、感染力が強い特徴があります。 とびひの症状 中心に膿を含んだ水泡ができ、この膿が細菌の濃縮液です。強い痒みを伴う為、掻きむしったりこすりがちですが、液が飛び散ると更に伝染...
ads
育児用語辞典

尿路感染症(にょうろかんせんしょう)

尿路感染症は尿の通り道が細菌感染し、炎症を起こす症状です。 炎症の場所によって診断名が変わりますが、赤ちゃんは原因箇所の特定が難しい為、総称して尿路感染症と診断されます。おむつ期の3歳までに多く見られる症状です。 尿路感染症の症状 尿路感...
育児用語辞典

水ぼうそう(水痘)

chicken pox 水ぼうそうとは、別名を水痘(すいとう)と呼びます。水ぼうそうは体中に赤い発疹が現れ、やがて強い痒みを伴ってかさぶたになります。一生に1度かかれば、免疫ができるので二度とかかりません。しかし、1度もかからない人もいます...
育児用語辞典

嘔吐下痢症 e-育児

嘔吐下痢症とは、冬に流行しやすいウイルス性の胃腸炎で突然の激しい嘔吐から始まります。嘔吐を繰り返した後、下痢症状が出てきます。乳幼児の場合、下痢による脱水症状が心配される症状。 嘔吐下痢症の症状 先ず、突然吐き気が襲い、3~15回程の激しい...
育児用語辞典

水いぼ e-育児

水いぼとは、伝染性の軟属腫ウィルスによってできる淡い紅色の丘疹です。6歳未満の幼児に多く、直接接触で移ることから肌の露出の多い時期に流行りがち。 水いぼの症状 水いぼはウィルスへの直接摂取から、約2週間の潜伏期間があります。水いぼの表面はツ...
育児用語辞典

ぎょう虫 e-育児

ぎょう虫(ぎょうちゅう)とは、メスが2~5ミリ、オスは10ミリ前後の小さくて白い寄生虫です。人間の盲腸に寄生して、ひとが眠っている夜間に肛門に出て卵を産みます。 卵が下着や布団に散らばりやすい為、家庭内感染が心配です。子どもの場合、痒みか...
育児用語辞典

麻疹(ましん、はしか)

麻疹とは38度以上の高熱が続き、鼻水や乾いた咳を伴います。砂粒程の小さい白斑が頬粘膜にでき、赤い発疹が広がります。麻疹は「ましん」とも「はしか」とも読みます。 麻疹の症状 38~39度前後の高熱が3~4日続きます。風邪症状に似て、鼻水、涙目...
育児用語辞典

急性中耳炎 e-育児

高熱や、外部からの細菌感染で突然おこる耳の異常です。放っておくと難聴や鼓膜の破れに繋がったり、慢性化します。次第に耳の聞こえが悪くなったり、痛みを伴うので、赤ちゃんも機嫌が悪く良く泣きます。母乳の飲み具合も悪くなります。 急性中耳炎の症状 ...