育児用語

育児用語辞典

チック e-育児

チックとは、自分の意志とは関係な言動が反復される症状です。手の震えやまばたき、意味のない発声など、癖のように繰り返します。本人の意思とは別に、癖になってしまいがちです。割合では男の子の方が多く、3~4歳から見られます。 チックの症状 チック...
育児用語辞典

へその緒 e-育児

へその緒とは、臍帯(さいたい)と呼ばれる胎児と母体の胎盤を繋ぐ白い管状組織です。出産前は、へその緒が胎内の赤ちゃんに酸素と栄養を送る大切なライフラインで、大人で言う気道や食道の役割を果たします。 胎児への重要性から、現在は外部からの供給ラ...
育児用語辞典

尿路感染症(にょうろかんせんしょう)

尿路感染症は尿の通り道が細菌感染し、炎症を起こす症状です。 炎症の場所によって診断名が変わりますが、赤ちゃんは原因箇所の特定が難しい為、総称して尿路感染症と診断されます。おむつ期の3歳までに多く見られる症状です。 尿路感染症の症状 尿路感...
ads
育児用語辞典

水ぼうそう(水痘)

chicken pox 水ぼうそうとは、別名を水痘(すいとう)と呼びます。水ぼうそうは体中に赤い発疹が現れ、やがて強い痒みを伴ってかさぶたになります。一生に1度かかれば、免疫ができるので二度とかかりません。しかし、1度もかからない人もいます...
育児用語辞典

嘔吐下痢症 e-育児

嘔吐下痢症とは、冬に流行しやすいウイルス性の胃腸炎で突然の激しい嘔吐から始まります。嘔吐を繰り返した後、下痢症状が出てきます。乳幼児の場合、下痢による脱水症状が心配される症状。 嘔吐下痢症の症状 先ず、突然吐き気が襲い、3~15回程の激しい...
育児用語辞典

水いぼ e-育児

水いぼとは、伝染性の軟属腫ウィルスによってできる淡い紅色の丘疹です。6歳未満の幼児に多く、直接接触で移ることから肌の露出の多い時期に流行りがち。 水いぼの症状 水いぼはウィルスへの直接摂取から、約2週間の潜伏期間があります。水いぼの表面はツ...
育児用語辞典

ぎょう虫 e-育児

ぎょう虫(ぎょうちゅう)とは、メスが2~5ミリ、オスは10ミリ前後の小さくて白い寄生虫です。人間の盲腸に寄生して、ひとが眠っている夜間に肛門に出て卵を産みます。 卵が下着や布団に散らばりやすい為、家庭内感染が心配です。子どもの場合、痒みか...
育児用語辞典

とびひ e-育児

とびひとは、強い痒みと細菌を含む水泡を伴います。傷口から感染するので、感染力が強い特徴があります。 とびひの症状 中心に膿を含んだ水泡ができ、この膿が細菌の濃縮液です。強い痒みを伴う為、掻きむしったりこすりがちですが、液が飛び散ると更に伝染...
育児用語辞典

斜視(しゃし)

斜視とは、どちらかの目の視線の向きがずれ、左右別方向を見ている目の状態。常に斜視状態なら恒常性斜視、眠い時に一方の目がずれるのは間歇(かんけつ)性斜視。間歇性斜視の場合は、普段は普通の状態なので気付くことが遅れがちです。 斜視の症状と治療法...
育児用語辞典

つかまり立ち e-育児

つかまり立ちとは、赤ちゃんが何かにつかまって二足歩行で立つ事です。はいはいの後に見られる成長過程ですが、はいはいをしないでつかまり立ちする事も。 つかまり立ちの時期 9~10ヶ月健診では、ハイハイやつかまり立ちの様子を見ます。この頃がつかま...