離乳食と食生活

離乳食と食生活

はじめての離乳食

赤ちゃんが3ヶ月を過ぎた頃から、母乳や粉ミルク以外の飲み物に慣らすことができます。そして生後5ヶ月を過ぎた頃からは、離乳食と呼ばれる母乳や粉ミルクとは全く違う栄養摂取の練習が始まります。 離乳食は、母乳や粉ミルクで栄養を摂取している赤ちゃ...
離乳食と食生活

離乳食でイライラしたら

離乳食を嫌がる、まずそうな顔をする、グチャグチャにする、好き嫌いがある赤ちゃんにイライラしたら読んでほしいページです。焦らずゆっくり何度でも離乳食をやり直して大丈夫です。 最初は食べないこともある 赤ちゃんは離乳食や食材には興味があるけれど...
離乳食と食生活

アイスクリームいつから?

暑い季節にかかせないアイスクリームは、いつから赤ちゃんに与えて良いのか、どんな成分に気をつけるべきか、わかりやすく説明します。 アイスクリームは離乳食にはいる? 暑い季節に「赤ちゃんにアイスを食べさせたい」と思う事はありませんか?アイス...
ads
離乳食と食生活

ゴックン期のとろみ

離乳食でとろみをつける目的 離乳食では、とろみの有無や付け方で、赤ちゃんがのど越し良く食べられるように食材に工夫できます。 離乳食初期のとろみ付けには、片栗粉が一般的ですが、コーンスターチやジャガイモも代用できます。それぞれ、とろみの特徴が...
離乳食と食生活

手作りだしに使う昆布選び

手作り昆布だしのすすめ 手作り昆布(こんぶ)だしの良いところ。 材料から調理まで、ママ自身の手で進めることができる安心感。 たくさん作っても、大人の料理に活用できるので無駄が無い。 保存料を使用しないぶん、新鮮なだしで離乳食を...
離乳食と食生活

離乳食 ゴックン期の豆腐

豆腐は離乳食に適した素材と食感で、離乳初期のゴックン期から完了期まで活躍する食品です。 離乳初期のゴックン期での豆腐は、もともと歯を使わなくても食べられる柔らかさが、乳歯の生えそろわない赤ちゃんの口にも難なく受け入れてもらえます。豆腐の柔...
離乳食と食生活

ゴックン期の肉、大豆類

ゴックン期は肉NG ゴックン期は肉を食べない 離乳食を始めたばかりのゴックン期は、肉を使った離乳食はNG。ゴックン期に肉を食べない理由は、脂質があって消化しにくいからです。まだ消化機能が未発達な赤ちゃんには負担がかかってしまうのです。 基...
離乳食と食生活

離乳食 ゴックン期の豆腐粥レシピ

ゴックン期から、豆腐は安心して離乳食に使用できます。豆腐粥(とうふがゆ)に調理することで、離乳初期のゴックン期から離乳完了のパクパク期までバリエーションを変えて何種類もの豆腐がゆを作ることができます。 豆腐を調理する時は、必ず熱湯や電子レ...
離乳食と食生活

モグモグ期の魚

離乳食のモグモグ期に食べることのできる魚、まだ食べることのできない魚をわかりやすく説明します。栄養価の高いまぐろに挑戦するモグモグ期、アレルギーの心配がある海老や鯖はまだ控えましょう。 モグモグ期から解禁の魚 離乳食のモグモグ期から解禁に...
離乳食と食生活

離乳食 ゴックン期の豆腐だし煮

豆腐だし煮の材料 ・豆腐30グラム(大さじ2程度)。 ・だし汁適量。 必要な調理器具・・木べら、裏ごし器、鍋。 豆腐は絹豆腐を使用すると、なめらかさが出しやすくなります。30グラムは1日の摂取必要な量ではないので、赤ちゃんが残しても問題...