離乳食と食生活

離乳食と食生活

新生児が飲める水、飲めない水

離乳初期前の新生児が飲める水と、まだ飲めない水をわかりやすく解説します。新生児は消化器官が未発達で少しの刺激でも体調を崩す恐れがあります。刺激を与えず、新生児にも安心な水分摂取が理想です。 新生児に安心な水の条件 消化器官などを刺激...
離乳食と食生活

水の種類をママ目線で解説

水の種類を、育児ママと赤ちゃん目線でわかりやすく紹介します。赤ちゃんにとって吸収しやすい水と、吸収しにくい水があります。成分や特徴を知って、安心して赤ちゃんに与える水を選びましょう。 水の種類 水には沢山の種類があります。一見、どれも透明...
離乳食と食生活

ゴックン期のお粥嫌い

お粥を嫌がる理由 母乳やミルク以外の食事に不慣れ。 離乳食スプーンから食べることに慣れない。 上手に食べることができずに空腹が辛くなってしまう。 お粥の温度が熱すぎたり、柔らかくない。 お粥の温度や食感に慣れない。 ...
ads
離乳食と食生活

母乳育児と離乳初期の悩み

母乳育児で育てている赤ちゃんが離乳食をはじめるとき、母乳が大好きで離乳食に興味を示さない、母乳を飲ませないと張って痛いなど、離乳食のゴックン期のママと赤ちゃんの悩みや具体的な解決策を考えました。 離乳食をはじめるタイミングがない 母乳育...
離乳食と食生活

離乳食の進め方

ゴックン期 モグモグ期 カミカミ期 パクパク期 離乳初期はゴックン期 離乳食(りにゅうしょく)はスタートからゴールまでを、大きく4つにわかることができます。まずはゴックン期が離乳食のスタート地点です。 ゴックン期は月齢...
離乳食と食生活

離乳食の簡単だしレシピ

離乳食は食材本来の旨みを生かした薄味で作ることが基本です。そのため、市販のだしの素や添加物の加わった調味料は、離乳食には不向きです。 自然の旨みを生かせるシンプルなだしは、急に必要になった時でも簡単に作ることができます。大人の食事にも使え...
離乳食と食生活

離乳食 昆布と鰹節の和風だしレシピ

離乳食は、だしの味付けや香り付けを丁寧に考える必要があります。いくら食材に気を遣っても、味付けに添加物や塩分が加えられてしまうと意味がありません。 離乳食で使うだしは、昆布と鰹節を使って簡単に手作りすることができます。作っただし汁はペット...
離乳食と食生活

赤ちゃんに最適な水分補給

赤ちゃんの水分補給に適している、飲料を紹介します。ベビー用を選べば、赤ちゃんの体内バランスを崩すことなく胃腸にも優しい水分補給が可能です。 どの飲料も、キンキンに冷やさなくて大丈夫です。氷のように冷やしてしまうと、逆に未発達な胃腸を刺激し...
離乳食と食生活

ゴックン期の基本ルール

ゴックン期とは離乳食の最初の段階です。ゴックン期を離乳初期(りにゅうしょき)とも呼びます。ゴックン期は、赤ちゃんが母乳やミルク以外で栄養を摂る最初の1歩で大切な時期です。 ゴックン期は、多少の個人差はありますが生後5~6ヶ月頃にあたります...
離乳食と食生活

離乳食のスプーン

離乳食につかうスプーン選びのポイント。スプーンを噛んでしまう悩み、舌で押し出してスプーンを受けつけない赤ちゃんへの対策もわかりやすく説明します。 素材選びの基本 歯茎を傷つけない 離乳食につかうスプーンは、歯が生えはじめる赤ちゃんの歯茎を傷...